中古厨房機器が見つかる!サイト6選

ホーム > 中古厨房機器について > 業務用電子レンジは中古厨房機器で対応できます

業務用電子レンジは中古厨房機器で対応できます

 レストランなどに欠かせない調理器具を厨房機器といいます。
厨房については調理を実施する所で、客席とは異なる所に調理場が準備されています。
厨房機器については業務用品で、一回でたくさんの料理を作る為の能力、使用頻度が非常に多くなるのでとても高い耐久性などが必要とされます。
一回でたくさんの料理をしっかり作るためには火力が非常に強い、処理のための能力に秀でているなどが要求されますし使用頻度が高くなるので、扉の開閉回数も非常に多く、強靭性が必要とされます。
頑強なものでなければ厨房機器の形での役割を持ち合わせていないなど、業者向け電子レンジも自宅用とは異なって強靭性が不可欠です。
経済環境の悪化に伴って、業者向けの電子レンジを中古品という形で入手するお店が増えています。

 電子レンジについては家庭でも欠かすことができない調理器具になります。
そして、店でも活躍する厨房機器のひとつです。
業務用及び家庭用では大きさや強靭性、パワーなどの開きがあります。
また、業務用品は電源電圧が単相100Vタイプ及び単相200Vタイプのタイプがあります。
中古厨房機器を手に入れる時など、電源電圧にはこうしたタイプがある事を認識しておきましょう。
業務用については、短い時間で調理が可能な事などが要されるので、処理時間が速く済む単相200Vが利便性が高いといえます。
単相200Vに於きましては出力が倍となるため、電気料金も倍掛かるといった印象を持つ店のオーナーも多いですが、加熱する時間そのものが単相100Vの二分の一で済むといった利点がありますし、電気を使用する時間も半減する事から、電気料金としては違いはありません。

 中古厨房機器の中にあっても人気を博しているのが業務用電子レンジになります。
業務用の場合、パワーが大きく短い時間で温める事が可能なのが特色になります。
家庭用の場合は、パワーが500から1000W程度ですが、業務用は1500から3000Wのパワーを持つことになります。
短時間に温める事が出来ますから下準備を行う際の時間短縮にも結びつきますし、客を待たせない利点もあります。
他にも、業務用の筐体は金属製で、強靭性を持つのが持ち味と言えます。
1日何回も扉の開閉を行うので、頑強な作りとなっているなど、利用回数が非常に多いレストランほど耐久性がある製品が実用的です。
そして、金属ボディーのケースでは掃除が容易になるなど、レストランの中で利用するための工夫があります。
更に、業務用は、2段積みが可能な利点もあります。
2段積みにする事によって省スペース効果も望めます。

次の記事へ

TOPへ戻る